文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. 活動紹介>
  3. ブックスタート

ブックスタート

ブックスタートとは?

ブックスタートとは,赤ちゃんと保護者に,絵本を開く楽しい体験といっしょに絵本を手渡し,心ふれあうひとときを持つきっかけをつくる活動です。
※赤ちゃんに負担をかけたり,保護者にプレッシャーを与えたりするような,早期教育の活動ではありません。

この活動は,絵本を「読む」のではなく,絵本を開いた時間の楽しさを「分かちあう」ことを目的として,1992年にイギリスで始まりました。日本でも,2001年からはじまり,全国各地で実施されるようになりました。

赤ちゃんの成長にミルクが必要なように,赤ちゃんの心と言葉を育むためには,温かなぬくもりの中でやさしく語り合う時間が大切なのです。
赤ちゃんの幸せは,そんな時間の中で芽生え,広がり,育まれていくものです。それは大人にとっても,心安らぐ子育ての時間になります。
絵本は,このような時を,ごく自然につくりだすことができます。

石岡市でのブックスタート

石岡市に生まれた赤ちゃんと保護者に,あたたかな時間を・・そんな思いをこめて,石岡市では,平成25年度からブックスタートを開始しました。中央図書館,保健センター,ボランティアが連携し,石岡保健センターでの4か月児健診時に行います。
赤ちゃんへの読み聞かせや,絵本のプレゼントをしております。ぜひ,ご家庭で活用していただければと思います。
また,図書館では,0歳のお子さんと楽しんでいただける本をご用意しております。
これを機会に,ぜひ赤ちゃんと一緒に図書館においでください。お待ちしております。

画像:ブックスタートパックの内容(平成25年度)画像:目の前で絵本を開きます。いないいないばあ!

画像:あひるさんとあひるさんが~・・・くっついた!画像:ブックスタート会場の様子

ブックスタートパックを受け取っていない方へ

平成25年4月以降の4か月児健診に参加できなかった方で,ブックスタートパックを受け取っていない方には,図書館に取りに来ていただき,お渡ししています。
以下のものを図書館にお持ちください。

●保健センターが配布しているブックスタートパック引換券
●母子健康手帳

※引換券の期限内に石岡市立中央図書館までお持ちください。

アンケート

石岡市立中央図書館ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る